横尾山


1818.1m


(山梨・長野)


2009. 2.22

直線上に配置

信州峠→カヤトの原→往路を戻る                        6月の横尾山





増富温泉との分岐にある塩川ダム。トイレもあるので立ち寄ると良い。

ここからは道幅が狭くなる。 除雪してあるが、降雪直後は日影では凍結しているので注意。







信州峠の駐車場。 この日は貸し切りだった。 峠の先の林道から女山とのコルに向かおうと
歩き出したが、雪が深く、トレースがないので断念。





戻って、駐車場の向かいの階段を登り、登山道に入る。


笹原の道を行く。こちらはトレースがついている。







徐々に雪が多くなる。 やがて斜面が急になってきたのでアイゼンを付ける。
足元に注意しながら急斜面を登り切ると突然八ヶ岳が現れ、感激。





山頂かと思ったがここはカヤトの原。このコース一番の展望地。 八ヶ岳が素晴らしい。
左に目をやると、甲斐駒から北岳、間ノ岳、鳳凰三山、そして富士山も見えるが、残念ながら逆光で写真にならない。





そのまた左には、金峰山。五丈岩がハッキリ見える。


手前には瑞牆山の岩肌。





山頂はここから50分と書いてあった。
この先は次回の楽しみにとっておくことにして大休止。

のんびり展望を楽しみ、八ヶ岳に別れを告げた。

簡単に登れて展望が良いのに登山者に合わなかったのは不思議。






赤岳。






権現岳と三ツ頭。


6月の横尾山



   

inserted by FC2 system