茅ヶ岳

1704.0m

(山梨県甲斐市)

2016. 5.21

 
直線上に配置

登山口→林道終点→女岩→深田久弥終焉の碑→茅ヶ岳→千本桜コース→深田久弥記念公園→登山口





  韮崎駅からタクシーで登山口へ。 広い駐車場には、すでに車がたくさん停まっている。
貸切バスで来た団体さんもいて人気のある山だということがわかる。
 





新緑がとてもきれいだ。 この時期しか見られない美しい緑。







  所々ヤマツツジが咲いていて緑とのコントラストがきれい。 いったん道路を横断する。  







  道は谷沿いにつくられているので直射日光は当たらないが風がないので蒸し暑く、汗が滴り落ちる。  







  女岩手前に到着。 以前は直進したが今は迂回路ができている。  







  岩の間を抜けて行く。 ロープもあるが頼ることもなく通過できる。  







  尾根に上がる手前から急登になる。 ここからが一番苦しい。 時折足下に白い花が。 あまり目立たないので見過ごしやすい。  





  深田久弥終焉の地。 登山中に脳出血で亡くなったそうです。  









  標高が上がるとツツジの色が変わってきた。 これはトウゴクミツバツツジ。 空の色とのコントラストが美しい。 岩場なのであまりよそ見はできない。  





ロープにつかまり岩場を通過。


マイヅルソウ





ズミ


イワカガミ







  茅ヶ岳頂上に到着。 大勢の人で賑わっていた。  





前方には金ヶ岳。


二等三角点。





ここのは特に色が鮮やか。


ナルコユリ





下山は千本桜コースへ。


フデリンドウ







ウワミズザクラ





こちらのコースも急だ。


キジムシロ







  ツツジの色が変わって来ると道路に降り立つ。  







  少し右に行くと深田記念公園がある。 こじんまりとしたところ。  






  深田氏直筆の言葉が刻まれた記念碑。  








このページの先頭へ


   
inserted by FC2 system