直線上に配置


埼玉百名山


猪狩山


いかりやま


822m


小鹿野町


秩父鉄道三峰口の北方、小鹿野町と秩父市の境界上に位置する。 猪狩神社の奥宮があるピークを猪狩山と思いがちで案内標識もそちらを指しているが、これは間違い。 山頂は奥宮からやせ尾根を辿り登り返した所。 山名板があるだけで展望はなく、三角点もない。 なお、ここには2007年まで「鞍掛山」の山名板があったが現在は「猪狩山」に付け替えられた。 鞍掛山は北側の716m峰をいう。


コース
稜線続きの秩父御岳山を巡り、落合へ下るコースが一般的。 秩父鉄道三峰口から小鹿野町行き町営バスで古池(こいけ)下車、猪狩神社を経て林道を横断、急登の連続で奥宮を経由して山頂へ。 山頂から西に向かいヤセ尾根、ピークを越え、林道を横断してタツミチ分岐を過ぎ秩父御岳山へ。
下山は荒れた沢筋を通って落合へ。
近くに日帰り温泉大滝温泉遊湯館がある。


埼玉百名山
トップへ戻る
リンク      標識撤去      御嶽山へ

直線上に配置

inserted by FC2 system