直線上に配置


埼玉百名山


天理岳


てんりだけ


1150m


小鹿野町


両神山の東に位置する。 登山道が整備されておらず危険な岩場もある為、一般向ではない。山頂は南峰と北峰に分かれており、小さな祠がある。 南峰からの、どっしりした両神山の展望が素晴らしい。
なお、少し東の1083.6m三角点を天理岳としている地図があるがこれは間違い。


コース
日向大谷、又は納宮から楢尾沢峠(奈良尾峠)経由でやせ尾根を辿る。 踏み跡はあるが崩壊箇所があるので慎重に登る。 山頂直下には鎖場がある。
両神山前東岳へ縦走が可能だが、道は不明瞭で迷いやすい。
北側の尾ノ内沢林道終点の駐車場から登り、送電線鉄塔から尾根を辿り、山頂に達することもできるが、やせ尾根と急な泥斜面に阻まれる。


埼玉百名山
トップへ戻る
リンク      日向大谷コース      尾ノ内沢コース

直線上に配置

inserted by FC2 system