直線上に配置


埼玉百名山


南天山


なんてんやま


1483m


秩父市


公共交通機関を使って行くと不便なところに在るためか、「隠れた名山」 「玄人好みの山」と称されることもある。 南側に埼玉県により整備された登山道がある。
山頂はかつて山火事があったこともあり露岩となっており、展望は北面を除き広大で両神山から雲取山、和名倉山などを見渡せる。


コース
国道140号から中津川沿いに進むと鎌倉橋に着く。 車5台ほどの駐車スペースがある。 橋の対岸が登山口で「体験の森」の案内板が立っている。
桟道や鎖に導かれて緩やかに登り、法印ノ滝を通って尾根に取りつく。 ジグザグに登って稜線に出て、崩れやすい露岩の急登をひと登りすると頂上。 標高差はおよそ600m。


埼玉百名山
トップへ戻る
リンク      2月      5月      11月

直線上に配置

inserted by FC2 system