直線上に配置


埼玉百名山


雁坂嶺


かりさかれい


2289.2m


秩父市


笠取山から甲武信岳への縦走路の途中にある。展望はよくない。水晶山との鞍部の雁坂峠(2082m)は日本三大峠(北アルプス越えの針ノ木峠 2,541m、南アルプス越えの三伏峠 2,580m)のひとつ。こちらのほうが有名である。峠道は、かつての武州の秩父盆地と甲州甲斐の国を結び、「かりさかみち」とも呼称さた。現在では国道140号がほぼ真下を雁坂トンネルで通過する。峠の頂上には笹薮の草原が大きく広がり、南側に広い展望が開けている。


コース
西側の新地平、東側の川俣、その奥の豆焼橋から雁坂峠に登り、北西に辿る。先に進めば甲武信岳、峠から南は笠取山への縦走路となる。峠直下に雁坂小屋がある。


埼玉百名山
トップへ戻る
リンク      5月     11月

直線上に配置

inserted by FC2 system