妙法ヶ岳
霧藻ヶ峰


1329m
1523.1m


(埼玉県秩父市)


2012. 6.17


埼玉百名山
直線上に配置

三峰ビジターセンター→炭焼き平→霧藻ヶ峰→炭焼き平→妙法ヶ岳→ビジターセンター

午後から晴れるという予報で実行となったが、朝起きたら本降りの雨。
本当にやむのか!と思いながらバスに乗り込む。





秩父湖では雨が降っていたが、トンネルをくぐり、三峰観光道路を登って行くにつれ雲の上に出たようで雨がやんだ。 駐車場奥の階段を上り、舗装道路を進み、滑りやすい石畳の道を上る。







鳥居をくぐると山道になる。





妙法ヶ岳への分岐を見送り霧藻ヶ峰に向かう。


植林の中を登って行く。







まわりが開けてくるとやがて地蔵峠。





正面に両神山。







霧藻ヶ峰の山頂は狭く、三角点があるだけ。 その先に進むと秩父宮様のレリーフがある。





レリーフの先に休憩舎があり、霧藻ヶ峰の山名板はここにある。
雲取山への縦走路なので大きな荷物を背負った若者たちが行き来する。





サラサドウダンをみながら昼食にする。


来た道を戻り途中の分岐から妙法ヶ岳へ向かう。







全体的に花は少ないがギンリョウソウやクワガタソウが咲いていた。







妙法ヶ岳の山頂付近は岩場で険しい。  橋や急な石段になっているが手摺りがあるので安心。





山頂には三峰神社の立派な奥宮がある。
地震の影響で柵にひびが入っているので注意。


最上部は階段になっておらず岩の斜面。
滑りやすいので慎重に下る。





下山後、三峰神社の遥拝殿から妙法ヶ岳を望む(右のコブ)


昭和37年に改修された三峰神社の拝殿。

奥にある興雲閣は宿泊ができる。 日帰り温泉 「神の湯」 もある。



   

inserted by FC2 system