猪狩山


822m


秩父御岳山


1080.5m


(小鹿野町)


2007. 9.29

埼玉百名山
直線上に配置

三峰口駅→(バス)古池→猪狩神社→奥宮→猪狩山→林道→タツミチ→秩父御岳山
→普寛神社→大滝温泉→(バス)三峰口駅

朝から雨だったが決行。 昼頃に雨はやみ、予定通り歩くことができた。





バスを降り、猪狩神社の裏手の山道に入る。 林道へ出て急登を登る。雨具の中は汗でびっしょり。
登り切ったところに猪狩神社の奥宮がある。 雑木が茂り、いい雰囲気ではない。 山名板はないが、ここが山頂と思っていたが、後に 「猪狩山」 はここからやせ尾根を辿り、登り返した所の 「鞍掛山」 の山名板があったところと知った。 山頂写真を取り損ねてしまった。 途中にある標識は間違った方向を指している。 山名板も現在は 「猪狩山」 に掛け替えられている。 なお、「鞍掛山」 は北側の 716m峰をいうそうで地図の表示も間違っている。







大岩を回り込みピークを越え、林道を横断。 ようやく雨が止んだ。 三峰口駅からの道を合わせ、急坂を登る。





木の間から周囲の山が頭をのぞかせる。 雨上がりならではの景色だ。





秩父御岳山に到着。







花の時期は過ぎていたが、ツリフネソウやミズヒキなどが見られた。







下りは鎖、ロープにつかまりながら急降下。 下山道はかなり荒れている。





沢沿いの道になる。橋は傾いており、今にも崩れ落ちそう。


無事下山。普寛神社を通り、大滝温泉で汗を流した。



   




inserted by FC2 system