仙丈ヶ岳

3032.9m

(長野県伊那市)

2007. 8.26〜27

 
直線上に配置

北沢峠→大平山荘→馬の背ヒュッテ〔泊〕→仙丈岳→小仙丈岳→大滝ノ頭→北沢峠




  北沢峠から大平山荘への道に入る。  
どんどん下って行くのでこれでいいのかな?と不安になる。
 







  大平山荘からようやく登りになる。 トリカブトやハクサンフウロなど 色々な花が咲いている。  





  大滝ノ頭からの道と合流する。 ヒュッテはもうすぐだ。  





  馬の背ヒュッテに到着。平日の為、すいていた。 前日は130人も泊まり、トラブルも あったという。 夕食はお決まりのカレーライス。  




  玄関前で背伸びをしてやっと仙丈岳が見えた。(奥)  





  2日目もよい天気。 5時31分。 アサヨ峰の上から太陽が顔を出す。  





  山頂下、藪沢カールに仙丈小屋がある。
以前は避難小屋だったが立て替えられ、営業小屋になった。
 





  山頂が近づいてきた。 この先、右に回り込んでから登る。  





  稜線に出ると八ヶ岳が見えてきたが あいにく逆光だ。  





  山頂到着。 きれいな標柱が建っている。  





  日本一と二位の共演。 北岳の向こうに富士山。  





  仙塩方面。  





  鳳凰三山。 地蔵岳のオベリスクが見える。  





  鋸岳と甲斐駒ヶ岳。 遠方は八ヶ岳。  





  小仙丈岳に向かう途中にはチングルマがたくさん穂をつけていた。  




  小仙丈岳に到着。 同じような標柱がある。  





  振り返ると小仙丈カールの向こうに仙丈岳。 こちらから見た方が立派な山容だ。  







  8時24分。 太陽が南に回り込んできて甲斐駒ヶ岳の白い肌が少し見えてきた。  


このページの先頭へ


   



inserted by FC2 system