姫神山

1123.6m

(岩手県盛岡市)

2014. 7. 8

 
直線上に配置

一本杉登山口→ざんげ坂→姫神山→往路を戻る

  2日目: 早朝に岩手山に登り、急いで下山、タクシーで姫神山の一本杉登山口へ向かう。  



  登山口はキャンプ場になっておりトイレもあるが、時間を節約するため少し上の登山口までタクシーで入る。  






  樹齢250年、直径1.5mの大木の一本杉を見て、ゆるやかな階段を登る。 だんだん急な階段に変わり、ざんげ坂を息を切らしながら登る。 この山は笹が多く花は全くない。  







  五合目に到着。 ここから岩が多くなる。 日差しが強く風がないので暑い。 14時までに下山できないようなら引き返すようにとリーダーから言われているので各自、自分のペースで休憩をとらずに歩き続ける。  







  八合目着。 岩場になると中学生の団体が登っていた。 20人くらい追い越したが九合目になると道が狭くなり追い越せない。 急な岩場なので止まってしまって一向に進まない。  時間が気になる。  





  ようやく山頂着。 中学生であふれていた。 先生に聞いてみたら197人とのこと。 人、人、人で景色も ろくに見られず、パンをひとつ ほおばり下山にかかる。 9合目までで引き返した人と合流して急ぎ登山口へ。 暑かったのでとても疲れた。    


  迎えの車で宿に 14時30分にチェックイン。 温泉で汗を流した後、明日に備えてしばし昼寝。
この時間を山に振り向けてゆったり登りたかったナ−。 9合目までで引き返した人も山頂まで行けただろう!
 

1日目の岩手山                    3日目の八幡平


   

inserted by FC2 system