稲包山

1597.7m

(群馬県中之条町)

2006.11. 5

直線上に配置





赤沢スキー場→林道横断→赤沢峠→稲包山→巡視路分岐→183号鉄塔→林道→赤沢スキー場


赤沢スキー場に車を置き、熊除けのカウベルと笛をならしながら登山開始。紅葉が最盛期だ。

赤沢スキー場の登山口。



紅葉がきれいだ。



林道を横断する。途中に鎖ががあるので車は ここまでは入れない。



赤沢峠。ここで四万温泉からの道と合流する。

ここからは殆ど水平移動で時間がかかる。



もみじの色がとても鮮やか。



ようやくおむすび形の稲包山が見えてきた。

この先は 巡視路が何本も右へ分かれている。



山頂は360度の展望。
この日は少し かすんでいた。



下山は183号鉄塔を目指す。

山頂から下って最初の分岐を左に入る。
(黄色いポールに183と書いてある)

山頂方向に戻るように進むと鉄塔が見える。



鉄塔から更に下ると丁字路に出るので右に進む。

送電線が何本も走っている。

黄葉がきれいだ。



一気に下って沢に出たら渡らず直進、林道にでる。広場になっていて車は7〜8台置ける。
ムタコ沢沿いの林道をたどると赤沢スキー場入口に出る。

この林道から登る場合はスキー場入口の直ぐ先、法師温泉入口の看板のところを左に入り、2q先、右に分かれる砂利道に入る。急登だが往復2時間ほど短縮できる。



inserted by FC2 system