三岩岳 (会津)


2009.05.04
直線上に配置

小豆温泉登山口→沢コース分岐→避難小屋→三岩岳→往路を戻る

小豆温泉スノーシェッドの中間に広い駐車場がある。



駐車場の前にある登山口は沢コース入口。
この時期は道路を右へ行き、安全な尾根コースをとる。


橋の下を流れる雪解け水は とてもきれい。






スノーシェッドをでて まもなく尾根コース登山口がある。


この山もイワウチワが群生している。





白い イワウチワ。


タムシバも満開。
山開きは6月28日で、ハクサンコザクラ等が咲くそうだが、 この時期も とてもいい。





標高が上るにつれ、残雪が多くなってくる。


斜面が急になってきたのでアイゼンを付ける。





山頂直下の三ツ岩が見えてきた。


避難小屋に到着。今年は雪が少なく、窓から中に入れる。





窓明山を後に見て三岩岳へ向かう。


苦しい登り。このあたりは1.5mほど積もっている。





山頂に到着。三角点は見つからなかった。


会津駒ヶ岳へ続く稜線。







残雪の下りは歩きやすい。小屋から1時間かかって登ったところを15分で下りてしまった。


一日目の大嵐山へ                 三日目の芝草山へ




   



inserted by FC2 system