屹兎屋山・猫鳴山(福島)


2008. 3.30

直線上に配置

茱萸平橋=ゲート→登山口→屹兎屋山→猫鳴山→分岐→加路川登山口→ゲート


屹兎屋山=きっとやさん と読みます。一等三角点があります。



茱萸平一号橋から未舗装の林道を進むとゲートがある。
車は2〜3台止められる。


登山口から少し進むと猫鳴山への分岐がある。






アセビの大木が多い。


屹兎屋山に到着。





となりの二ツ箭山は人気の山だがこの山は人が少ない。



頂上直下まで林道が延びていて中継アンテナや
アマチュア無線のリピータ局がある。





林道からも眺めが良い。



稜線をたどって右に入ると猫鳴山。
こちらは展望はない。




   



inserted by FC2 system